パスポート写真の規格がさらに厳しくなりました

passport, flag, travel

cytis (CC0), Pixabay

今までも割と厳しめだったパスポート写真の規格がさらに詳細に厳しくなりました。
以下の外務省のページに詳細がございますので、ご確認ください。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/ic_photo.html

写真サイズ的な事は省きます。以前と重複している所も記載しておりますが、

  • 髪の毛の装飾品不可
  • 顎が少しでも隠れるようなタートルネック不可
  • 顔の輪郭が髪の毛で隠れないこと(耳出し推奨)
  • 髪が目に掛からないこと
  • 医療上必要な場合を除き眼鏡非推奨
  • カラーコンタクト禁止
  • 真正面で無表情推奨
  • 背景は無地の淡い単色(グラデーション不可)
  • 背景と顔・髪との境界をはっきりさせる
  • 美白補正やほくろ・皺の修正など画像加工不可
  • スマホの自撮りなどによる左右反転画像不可

当店でも、パスポート写真の美白補正は推奨しておりませんでしたが、ほくろやほうれい線などの修正はしたことがございます。今後はお断りするようになると思います。ご了承ください。

注意事項はその他諸々ございますが、以前よりさらに細かく色々指定されております。
まだまだ、コロナの影響で海外に出る事は少ないと思いますが、パスポート申請する方はご注意ください。